HOYA遠近両用レンズ(中近重視) 両面複合累進設計 (BOOM individual) LUX JSi 1.74:メガネのヒラタ - fbe8c

2020-02-08
カテゴリトップ>メガネレンズ>HOYA
HOYA遠近両用レンズ(中近重視) 両面複合累進設計 (BOOM individual) LUX JSi 1.74
BOOM individual
眼とレンズの装用条件の相関性を徹底的に分析し、
そこから導き出されたひとつの答えに独創的なビジョンを融合。
徹底して「個」を見つめた【BOOM individual】。

微細な差も調和させることにより、快適な中間から近方領域を実現します。 累進屈折力レンズ装用者の80%以上の方に、左右の度数差があります。ほんのわずかな
度数の違いでもレンズを通して視線が通過する行路は左眼と右眼では異なることになります。
この微細な差も調和させることにより、快適な中間から近方領域を実現します。
度数別スマート設計

見やすさの精度を上げるために、全ての度数で最適化を図り、さらに近方の度数を考慮して一人ひとりの個性にお応えします。

メガネの装用条件に合わせてレンズ設計を最適化

フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角。
それぞれの数値を反映してあなただけの「Only One レンズ」を作り上げます。

最適レンズのための3つの情報 フレーム前傾角

同じフレームでも顔の形状等によりフレーム前傾角は変化します。適正な数値入力により収差を補正。 設計を最適化して快適な見え心地を提供します。

フレーム頂点間距離

鼻の高さやフレームの種類等によりフレーム頂点間距離は一人ひとり異なります。適正な数値入力により収差を補正。眼と度数とレンズの距離を考慮し、設計を最適化。スマートな見やすさを提供します。



フレームそり角

フレームカーブやフレームの種類等によりフレームそり角は異なり、視線とレンズが交差する角度が見え方に影響します。適正な数値入力により収差を補正。側方視してもスムーズな見やすさを提供します。


基本使用
素材屈折率:1.74
累進の長さ18mm,20mm,22mm
標準コーティングSFT(キズがつきにくい)コート
オプションコーティングSFT RUV(キズがつきにくい+裏面UVケア)コート、
ビィーナスコート RUV(さらにキズがつきにくい+裏面UVケア)コート、
ビィーナスコート ラピスRUV(さらにキズがつきにくい+裏面UVケア+
ブルーライトカット)コート
UVカットUV400 標準装備
すべて特注になります。製作範囲は画像をご覧ください

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
64,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
選んでください  
レンズデータをお知らせください  
累進タイプを選んでください  
レンズコーティングの選択  
レンズオプションを選択  
6〜10営業日発送いたします
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く


山本商会株式会社 AED